「第2回 コロナ禍 足立たすけあい村」実行委員会の報告

「第2回 コロナ禍 足立たすけあい村」実行委員会

2月3日(水)午後6時30分から 教育会館(西新井)

昨年12月30日に開催した「コロナ禍 足立たすけあい村」は、多くの市民のみなさんに支えられ、少なからぬ人の支援になったと思います。このような取り組みは、ますます必要だと認識が共有されました。そこで、第2回のたすけあい村をどう持っていくか、その他の件に関して議論しました。

第2回 コロナ禍 足立助け合い村

・開催日時  3月28日(日)

・場所    西新井さかえ公園(予定)

・取り組み内容  提供品目は主に食品とする、衣類は前回に残ったものを提供する、何でも相談(くらし、雇用、医療など困っていること)。 会場に来られない人に支援をどう届けるか

・宣伝と情報の改善  情報弱者といわれる方に宣伝を届ける工夫

◇足立区で感染者が多数出ている現状を改善するために「PCR検査拡充を求める陳情」を市民連合として区議会に働きかける。それにかかわって要請署名活動も行いたい。

次回は、2月17日18時30分から西新井教育会館「第3回 コロナ禍 足立たすけあい村」実行委員会

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です