国政をかえよう!足立区で市民が声をあげる・街頭活動・9月25日4時・北千住駅西口

「自民政治と小池都政では、都民の命は守れない!」

2021年9月25日土曜日・4時~5時 北千住駅北口デッキ

医療や学校などいろいろな現場からの声をあげてもらいます。

自民党は、コロナそっちのけで総裁選に夢中になっています。まさに、自民党内の権力闘争の様相となっていますが、その背後には安倍前総理大臣の影がはっきりと見えてきています。4人の候補者、全員が森友・加計学園問題、桜を見る会、広島選挙区での参議院選挙の河合夫婦による選挙違反事件などの問題については、スルーして安倍氏ににらまれないように気を使っているという現状です。

あの、嘘と隠蔽と強圧的で国民に説明するのが嫌いな安倍政治の継続が心配される状況です。

みなさんも、北千住にお集まりください。みなさんのご意見をお聞かせください。

国政をかえよう!北千住で市民が声をあげる・8.29街頭活動

都議会議員選挙で立憲野党を応援した結果報告と

衆議院選挙での立憲野党の統一候補を実現させるための街頭活動を行いました。

都議会選挙では、立憲野党候補者3人全員当選を目指して、支援に入りましたが、残念ながら共産党の斎藤まりこさん、一人だけの当選となってしまいました。それでも、新人の立憲民主党・和田愛子さんは、都民ファーストの馬場候補を抑えて、次点まで票を伸ばすことができました。

この日の街頭活動では、広く市民から発言をしてもらうために、リレー形式での発言をしてもらいました。病院関係者や教育の現場からの発言など、このコロナ化禍の中で命と生活が脅かされている現状が語られました。また、このような街頭活動を行いますので、ぜひみなさんの現場での問題などを報告してください。

さて、次の衆議院選挙こそ、政権交代を目指す取り組みになります。そのためにも、この足立13区で立憲野党の統一候補を擁立していくために、各党に要請を強めていきます。

 

 

 

 

20210813.2.フライヤー

6.13 立憲野党都議選候補者を招いて、リレートーク集会

6.13 立憲野党都議選候補者を招いて、リレートーク集会

北千住駅西口デッキで16時より実施しました。

都議選街宣ビラ

医療関係者や貧困対策に長年取り組んでいる区議会議員さんや学生さんなど多方面の方からスピーチをしていただきました。

また、前回の都知事選に立候補された宇都宮健児さんからも国政や都政の問題について広範な話をいただきました。最後に立憲野党の都議選候補者からそれぞれ主張を述べてもらい、足立区において立憲野党都議を複数を送り出すことを確認して街頭集会を終わりにしました。